ゴリの発見

サカキ

051130hs.jpg

 「サカキ」 : 関東以南に分布するやや暖地性の常緑小高木です。
 6~7月に小さな白い花が咲きしだいに黄色く変わっていくそうです。
 果期は11~12月 10mmほどの黒く光沢のある実になります。
 神の宿る神聖な木、神事に使う木から榊の字があてられたそうです。

 よく似た実のなる木がたくさんあります・・・?
 こんな実で木の名前は解からないですよね(ごめんなさい)
 私も名札が無ければさっぱり解かりません。(ペコッ)
 三重県民の森、野鳥の森の木の実たちです。
 今年も冬の野鳥が楽しみです(にっこり)

051130is.jpg 051130js.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/11/30(水) 20:20:49|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ニシキギ

051130es.jpg

 「ニシキギ」 : 日本全国の山野に分布する落葉広葉低木です。
 高さは1~3m四角張ってコルク質のひれを生じます。
 花期は5~6月で黄緑色の5~10mmの目立たない花を咲かせます。
 紅葉が特に美しいので「錦木」と呼ばれている様です。
 果期は10~11月 実が熟すと2つに裂け橙赤色の皮に包まれた種子が
 頭を出します。 11月最終日曜日ちょっと遅すぎた画像の様ですね。

051130fs.jpg 051130gs.jpg

  1. 2005/11/30(水) 20:17:43|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ウシハコベ

051130as.jpg

051130bs.jpg 日本全土に生える越年草又は多年草
 ハコベに比べて全体が大きく名がついた。
 花は雌しべの花柱の数で見分ける様です。
 (ハコベ属の中で花柱が5個あるのは
 ウシハコベだけ。)他は3個である。 

051130cs.jpg
  1. 2005/11/30(水) 20:07:09|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シャシャンボ

051129is.jpg

 「シャシャンボ」 : 本州(関東南部以西)、四国、九州の丘陵帯に分布
 面白い名前で漢字では「小小ん坊」と書き、果実が小さいのでこの名が付いた様です。
 花期は5~7月、白色で壷状鐘形の長さ約5mmの花を咲かせます。
 果期9~10月、果実は液果。球形で直径約5mmで紫黒色に熟す。
 果実は食用になるそうです。

051129js.jpg 051129ks.jpg

051129ls.jpg

  1. 2005/11/29(火) 20:19:25|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ツルソバ

051129es.jpg

051129fs.jpg 「ツルソバ」だと思うのですが・・・?
 暖地の海岸に生える多年草だそうですが、
 山のふもとにある「県民の森」で
 トンボ池の傍で群生していました。
   (名前が違ってたら教えて下さい)
 花期は5月~11月 伊豆七島、紀伊半島、
 四国、九州、沖縄に分布するそうです。


051129gs.jpg 051129hs.jpg

  1. 2005/11/29(火) 20:16:06|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ナンテン

051129as.jpg

051129bs.jpg
 「ナンテン」 : 関東以南に分布する常緑
 低木で主に庭木として植えられています。
 5月~6月に枝先に白い花をつけます。
 実は5~10mmの丸型で11月~12月に
 赤く熟した実が見られます。



051129cs.jpg 051129ds.jpg

  1. 2005/11/29(火) 20:09:29|
  2. 野草散策(京都)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤブラン

051128f.jpg

 きっとヤブランですよね、金蔵寺からの下山途中の山道でたくさん咲いていました。
 山道の0.5k 楽勝と思ってましたが、登り道はこたえますね。
 下山は楽でした(笑)

051128gs.jpg 051128hs.jpg

  1. 2005/11/28(月) 20:21:59|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

楊谷寺(長岡京市・西山)の紅葉

051128a.jpg

 紅葉3日目、今年最後の紅葉になるかも。今日は楊谷寺(長岡京市・西山)の紅葉です。

051128bs.jpg 051128cs.jpg

 西京区と長岡京市の西に連なる山々は西山と呼ばれタケノコ産地で知られています。
 光明寺、金蔵寺と見てきてからの楊谷寺だった為か紅葉はイマイチと感じていますが・・・
 写真をみるとやはり綺麗ですよね(にっこり)

051128ds.jpg 051128es.jpg

  1. 2005/11/28(月) 20:17:36|
  2. 野草散策(京都)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤツデ

051127hs.jpg

 光明寺周辺の自然歩道の散策時に見つけたヤツデの花です。
 薄暗い竹林の中で花の部分が木洩日に当たり目立って見え
 私を呼んでいる様でした。花期は10月~12月。
 この時期に白い花を咲かせるのですね。

051127is.jpg 051127js.jpg









051127ks.jpg

  1. 2005/11/27(日) 18:44:03|
  2. 野草散策(京都)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金蔵寺の紅葉 (洛西・大原野)

051127a.jpg

 今日は金蔵寺の紅葉です。
 金蔵寺 : 奈良時代初期の開創された歴史の古い寺の様です。
 紅葉見頃時期だけあって10組ほどの客が来ておりましたが
 「山陰の寺」といった感じのする静かで寂寥な寺ということです。

051127bs.jpg 051127cs.jpg

 標高350mにあり車の擦違いも困難な細い道、あいにく擦違って
 20mほど馴れないバック運転、怖かったぁ、タクシー客が多い筈です。
 下山時に2組の歩いて登って来られる方と擦違いました。

051127d.jpg

 自然環境保全地域に指定されていて自然が豊かな様です。
 イチョウの黄葉も見頃で落ち葉の絨毯(写真2枚目)も綺麗でしたよ。

051127es.jpg 051127fs.jpg

051127g.jpg

  1. 2005/11/27(日) 18:35:17|
  2. 野草散策(京都)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤブムラサキ

051126js.jpg ヤブムラサキ : ヤブムラサキは宮城県以南の
 暖地に生育する落葉低木で ムラサキシキブ
 との違いは全体に星状毛が多く、さわると
 ビロード状の手触りがある事です。岡山県では
 ムラサキシキブよりも多く咲いているそうです。

 上2枚の画像は朝明渓谷で見たヤブムラサキで
 花の名前掲示板で名前を教えていただきました。
 毛が少なく不安でしたが、光明寺周辺の散策で
 見た下の画像は毛も多くヤブムラサキですよね。

051126ks.jpg


051126ls.jpg 051126ms.jpg

  1. 2005/11/26(土) 20:42:27|
  2. 野草散策(京都)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光明寺の紅葉 (長岡京市・西山)

051126a.jpg

 京都府長岡京市の「光明寺」、「楊谷寺」
    そして洛西・大原野の「金蔵寺」へ紅葉を見に行ってきました。
 今日は光明寺の紅葉を紹介します。

051126bs.jpg 051126cs.jpg

 光明寺 : 西山浄土宗の総本山光明寺は、長岡京市西山のふもと、
 粟生広谷にあります。宗祖円光大師法然上人が、日本で最初に念仏の
 産声を上げられた立教開宗の地との事です。

051126d.jpg

 総門から薬医門を経て庫裡玄関にいたる参道はカエデの老木が大きく
 枝を伸ばし見事な虹色のトンネルを作っていました。

051126es.jpg 051126fs.jpg

051126g.jpg

 早朝の出発で光明寺へは早朝に到着、9時の開門のため光明寺周辺散策路を
 デジ散歩してきました(笑)。到着した時は寺の無料駐車場にも数台だけでしたが
 9時前には外の民間有料駐車場も満車だったそうです、早出は正解でした。

051126hs.jpg 051126is.jpg

  1. 2005/11/26(土) 19:09:25|
  2. 野草散策(京都)|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:1

シロダモ

051125es.jpg

 「シロダモ」 : 常緑高木。 雌雄異株。 樹高10~15m。
 葉は単葉で互生し、長楕円形または卵状長楕円形、表面は濃緑色、裏面は灰白色
 小枝は緑色。 若い枝には褐色の毛が生える。 葉に芳香がない。
 花は黄色で晩秋に咲く。果実は翌年の秋に熟すので、花と果実の両方が同時に見られる。

051125fs.jpg 051125gs.jpg

 果実は液果。 楕円形の球形で長さ約1.3cm。 熟して赤い実となる。
 朝明渓谷沿いで見つけた花木です。

051125hs.jpg

  1. 2005/11/25(金) 19:40:16|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フユイチゴ

051125as.jpg

 「フユイチゴ」 : 果実が冬に熟すことから名が付いたそうです。
 花期は9月~10月、 果期は10月~1月
 常緑つる性小低木.。 葉は単葉で互生。葉縁は細かい鋸歯。裏面の葉脈に毛が多い。
 枝先や葉腋に白い花が数個集まってつく。
 果実は集合果で直径約1cm。 赤く熟し 食べられる様ですよ~。
 朝明渓谷沿いで見つけ、つるを木の枝にからませて撮ってみました。

  フユイチゴの花 ←此方を見てくださいね

051125bs.jpg 051125cs.jpg
  1. 2005/11/25(金) 19:32:45|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ノイバラ

051124es.jpg

「ノイバラ」 : 全国の河原や原野に分布する落葉低木です。
葉は長さ10cmほどの羽形、小葉は先は尖った卵形で縁には鋭いギザギザがあります。
花期は5~6月、約25mmの芳香のある5枚花びらの白い花を多数つけます。
秋に紅色に熟す球形の偽果(小房以外のものが、果実の様に変化したもの)をつけます。

051124fs.jpg 051124gs.jpg

051124hs.jpg

  1. 2005/11/24(木) 19:57:49|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アメリカイヌホオズキ

051124as.jpg

051124bs.jpg アメリカイヌホオズキ : 花期は7月~9月
 北アメリカ原産の帰化植物で高さ30-60㎝になる
 一年草です。花はイヌホオズキが白ばかりだが、
 こちらの花は淡紫色で白色のものもあります。
 どちらも黒い実をつけるが、イヌホオズキは
 光沢がなく、本種は光沢がある。
 先週見つけた御池沼沢でまだ綺麗に沢山の
 花をつけて咲いてました。


051124cs.jpg 051124ds.jpg

  1. 2005/11/24(木) 19:49:06|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒヨドリジョウゴ

051123as.jpg

051123bs.jpg ヒヨドリジョウゴ : 全体に軟毛を密生し、
 葉柄で他物に絡み付いてのびる。
 葉は互生し長さ3~10cmの卵形。
 下部の葉は深い切れ込みがある。
 花は白色で直径1cmほどで多数付く。
 液果は球形で直径約8㎜、紅色に熟す。
 ヒヨドリが好んで食べるるが人間には
 有毒植物だそうですよ。

051123cs.jpg

051123ds.jpg

  1. 2005/11/23(水) 17:15:51|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

フユノハナワラビ

051122a.jpg

フユノハナワラビ : 深緑の葉も綺麗です、そのわきから金色の胞子葉が30cm程伸びていました。
シダ類の種類で、秋~冬にかけて生育するそうです、「寒蕨」「花蕨」とも呼ばれています。

下の画像はクリックで拡大画像となります。

051122bs.jpg 051122cs.jpg

  1. 2005/11/22(火) 23:59:59|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

アカザ

051121es.jpg

「アカザ」 または 「シロザ」
若葉の頃に赤い粉を付ける花が「アカザ」、白い粉を付ける花が「シロザ」の様です。
その先はこの画像の様に「アカザ」も「シロザ」も同じ様に赤くなり
「アカザ」と「シロザ」の判別は困難だそうです。
来年若葉の頃に確認する他は名前の判別は困難な様です。

051121fs.jpg 051121gs.jpg

アカザの葉はシロザより大きく葉質は薄い様ですが
両方知らない場合、判断も出来ませんね(笑)

051121hs.jpg 051121is.jpg

  1. 2005/11/21(月) 20:32:32|
  2. 野草散策(滋賀)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タゲリ

051121as.jpg

051121bs.jpg タゲリ : 10月~4月
 北方から冬越しに やってくる
 冬鳥で水田で群れを作ります。
 主にミミズや昆虫を食べる様です

 11/20 鍋田干拓北側の水田で
 群れを作っていました。

051121cs.jpg 051121ds.jpg

  1. 2005/11/21(月) 20:16:47|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

ウラギンシジミ

051120fs.jpg

これはウラギンシジミだと思うのですが? 朱色廻りの濃茶色が消えてしまってますね
この季節です、だいぶ疲れていますね  「御池沼沢植物群落」近くで見つけました。
お絵かきの知識があれば化粧をしてあげるのだけど・・・(笑)

051120gs.jpg 051120hs.jpg

  1. 2005/11/20(日) 18:04:53|
  2. 昆虫達|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

御池沼沢植物群落

051120as.jpg

「御池沼沢植物群落」 先日、花子さんの質問でシラタマホシクサを調べていて知りました。
こんな素敵な場所が、地元の四日市の我が家からほんの6k程の所にあるなんて(にっこり)
私の野草の知識も やっぱり幼稚園レベルで~す(笑)
時期遅れでもあり、来年を期待して下見のつもりで行ってきました。
やはり、花は少なかったぁ  これがナガホノアカワレモコウかな。
でも来年はきっと何度も出かけて行くんだろうな(そんな気がします)。

051120bs.jpg 051120cs.jpg









051120ds.jpg

ここでは西地区、東地区の2箇所に分かれて管理されています。
ここで見られる植物は イヌノハナヒゲ、キセルアザミ、サギソウ、サワギキョウ、サワシロギク、
シラタマホシクサ、トキソウ、ナガホノアカワレモコウ、ノハナショウブ、ヘビノボラズ、
ホザキノミミカキグサ、ミズギボウシ、ヤチヤナギ、ヤマラッキョウ、リンドウ のほか
植物分布上 暖地性の沼沢植物の北限地でミクリガヤやカンガレイ等が咲いている様です。

051120es.jpg

  1. 2005/11/20(日) 17:57:26|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖宝寺の紅葉

051119as.jpg

藤原岳の山懐に最澄が開いたとされる古刹。
平安時代に造られ庭園には、境内から裏山に
かけてもみじが広がっています。

051119bs.jpg 051119cs.jpg









051119ds.jpg

築庭年代は平安時代・藤原期。秋は紅葉を楽しむ人々が訪れ、
紅葉シーズンには夜間のライトアップもされています。

051119es.jpg

  1. 2005/11/19(土) 19:04:39|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

奈良公園

051118as.jpg

 17日、休暇を取って一年ぶりに奈良公園へ行ってきました。
  モミジの紅葉にはまだ、ちょっと早いかな?
  いちょうの黄葉には少し遅かった様な
  中途半端な紅(黄)葉でした。
 でも、紅葉も黄葉も両方楽しむ事が出来ました(にっこり)

051118bs.jpg 051118cs.jpg

051118ds.jpg 051118es.jpg

051118fs.jpg

  1. 2005/11/18(金) 20:49:41|
  2. 野草散策(奈良)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ムラサキシジミ

051118hs.jpg

051118is.jpg奈良公園の一角で春の花の
オオイヌノフグリやキュウリグサを
   見つけました。
四季の花もだんだん季節が
   ずれてきているのかも

この蝶は「ムラサキシジミ」
   ですよね(にっこり)
この蝶は初めて撮った蝶だと思います。

051118js.jpg

  1. 2005/11/18(金) 20:30:45|
  2. 昆虫達|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

サクラタデ

051116is.jpg

 「サクラタデ」 : 水辺に生える多年草 今年2回目のアップかな?
 近くの田圃で群生していました。
 花期は8月~10月 これはシロバナサクラタデでしょうか。

051116js.jpg 051116ks.jpg









051116ls.jpg

  1. 2005/11/16(水) 23:05:56|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ナズナ

051116es.jpg

 「ナズナ」 : 花期は3月~6月 春の七草の一つですよね
 鍋田干拓近くの田圃の花です。
 11/13に撮った画像ですが 野草も花期がずれてきている様ですね。

051116fs.jpg 051116gs.jpg









051116hs.jpg

  1. 2005/11/16(水) 23:00:43|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コウゾリナ

051116as.jpg

 「コウゾリナ」 : 花期が5月~10月の越年草です、
 トンボ池近くの土手に咲いていました。
 黄色の花、上手く撮れませんね3度も出かけてしまいました(笑)

051116bs.jpg 051116cs.jpg









051116ds.jpg

  1. 2005/11/16(水) 22:54:24|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

記事の追記・修正連絡

記事の追記・修正連絡

 11/15  2件の記事に追記をしました。
              花名クリックでジャンプします。

    1件目   「ホソバヒメミソハギ」 諦めていた花を見つけました。
              画像等 追記

    2件目   「ヤマハゼ」 を「ハゼノキ」と間違えていました
              名前を修正し画像・見分け等 追記
  1. 2005/11/15(火) 21:48:39|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヒメツルソバ

051115is.jpg

 「ヒメツルソバ」 : 庭花でグランドカバーにしています。
 花期は5月~1月。いつも咲いてる感じがしますね。
 日当たりのよくて水はけのよい場所ではほぼ周年みられます。

051115js.jpg 051115ks.jpg

051115ls.jpg

  1. 2005/11/15(火) 21:41:19|
  2. 庭の花達|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

ひでほ

10 | 2005/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search