ゴリの発見

道東の山々

バスの中や展望台で見かけた道東の山々です。
上から「阿寒富士」「雄阿寒岳」「美幌峠」「美幌峠から見る屈斜路湖」だと思います。
山の名前は調べたつもりなのですが・・・イマイチ不安です。
違ってたら教えて下さいね。

060228i.jpg

060228j.jpg

060228l.jpg

060228m.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/02/28(火) 22:05:16|
  2. 風景|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

シラカバ林 と シジュウカラ

オホーツク流氷館の前庭で野鳥の鳴き声が聞こえてきました。
暫く待っていると数匹のシジュウカラがやってきました。
シジュウカラはシラカバの木が好みなのかな?
最終日の屈斜路湖付近のシラカバ林でも見かけました。
060228d.jpg

060228e.jpg

060228f.jpg

060228g.jpg

  1. 2006/02/28(火) 21:58:40|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

知床の夕日

知床ウトロ温泉近くの海岸で見る夕日です。
水平線上の雲で海に沈む夕日が見れませんでしたが
綺麗な景色でしたよ
海を横切る様に浮いているのは流氷です。
流氷はほとんどありませんでしたが そのぶん
夕日が綺麗に見えていました。
バスガイドさんの話では雲も無く生みに沈む時は
「ジュワー」っと音がするそうです(笑)
060228a.jpg

060228b.jpg

060228c.jpg

  1. 2006/02/28(火) 21:53:33|
  2. 風景|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オオワシ、オジロワシ

一枚目は網走港で見かけた「オオワシ」です
二枚目、三枚目は知床の海で見かけた「オジロワシ」です。
最後の二枚は知床オシンコシンの滝付近で飛んでいた鳥で
「オジロワシ」だと思うのですが「オオワシ」かなぁ~?
私の野鳥本では判断出来ません(涙)。

荷物にもなりスコープを持って行かなかった事を反省。
目一杯トリミングしています(苦笑)
060227g.jpg

060227i.jpg

060227j.jpg

060227k.jpg

060227l.jpg

  1. 2006/02/27(月) 19:58:13|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

摩周岳

摩周湖へ向かうバスから見た摩周岳です。
あまりに綺麗な景色でガイドさんのいる運転席の横まで
カメラをもって・・・(ガイドさんも笑って許してくれました)
2枚目は摩周湖展望台から見た摩周岳です。
060227d.jpg

060227f.jpg

  1. 2006/02/27(月) 19:46:53|
  2. 野草散策(北海道)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夜空

阿寒湖畔でスターウォッチングに参加してきました。
温泉街のライトの届かない所まで移動すると
凄いですね、私が小さい時に見た星空が目の前に・・・うっとり

星座の説明を聞き見終わってから
三脚をセットして写真を撮ってみましたが全然違います~。


060227a.jpg

060227c.jpg

  1. 2006/02/27(月) 19:40:36|
  2. 野草散策(北海道)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

摩周湖

2/23~2/25 北海道(道東)へ行ってきました。
北海道も今年は天候異常だそうで2月初旬からの暖冬で流氷も遥か沖まで戻っています。
天気の方は3日間とも素晴らしい旅行日和でこの時期では珍しい事だそうです。

摩周湖です。湖は凍っていますが雪は無く見事な氷結模様に、
そして後方の斜里岳も凄く綺麗に見えていました。
展望台から見る周囲の山々も見事でした。
060226a.jpg

060226b.jpg

060226c.jpg

060226d.jpg

060226e.jpg

060226f.jpg

060226g.jpg

  1. 2006/02/26(日) 15:40:02|
  2. 風景|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ホオジロガモ

網走刑務所前の網走川と濤沸湖で見かけた「ホオジロガモ」です。
網走川では「カワアイサ」と一緒に泳いでいましたが
遠くから見ると良く似ていますね。
3枚目は雌のホオジロガモだと思います
「カワアイサ」は後日アップします。
060226h.jpg

060226i.jpg

060226j.jpg

060226k.jpg

  1. 2006/02/26(日) 15:14:01|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

海鳥

ブログ画像 今日はデジカメサイズ(横縦 4:3)で掲示してます

メッチャ遠くの沖に見える海鳥をデジスコで目一杯拡大して
撮ってみました・・・もっと練習しなくっちゃ

ウミウ、アオサギ、マガモ、ヒドリガモ、オナガガモ かなぁ
060223j.jpg

スコープで覗くともっとはっきり綺麗に見えるんだけど
どうしてこんなにボケてしまうんだろう?
カメラのセッティングをいろいろ変えてみていますが
思う様には・・・(涙)
小さく見えるウミアイサだと思います。
060223k.jpg

060223l.jpg

  1. 2006/02/23(木) 07:11:41|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ミヤコドリ

白黒の明暗ははっきりしていてピンと調整の楽な被写体なのでしょう
デジスコの練習にピッタシの鳥です。
この鳥では何故か不思議に自動で巧くピントが合ってくれます。
でもそのまま他の鳥にレンズを向けると悩みも戻ってきます。
何が悪いんだぁ~(涙)

060223f.jpg

060223g.jpg

060223h.jpg

060223i.jpg

  1. 2006/02/23(木) 07:10:59|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハマシギ

060223c.jpg
 五主海岸近くの雲出川河口で
 コチョコチョと動き回っては
 一斉に飛び立って 同時に
 見事な方向転換をしています。
 トリノの団体競技だったら
 初の金メダルかなぁ(笑)

 ハマシギだと思います。

060223a.jpg

060223b.jpg

060223d.jpg

060223e.jpg

  1. 2006/02/23(木) 07:08:30|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ガラクタ集

一枚毎残ってしまった画像を集めました

東山植物園の去年咲き終わった紫陽花の花です。繊維が残りこんな姿になっていました。
060222e.jpg


東山植物園の温室で見かけた花です「ユーパトリウムソルディドゥム」
060222f.jpg


2月17日の月です、スコープで月を撮ったらどうなるのなんて思って撮ってみました。
060222g.jpg

  1. 2006/02/22(水) 01:39:28|
  2. 野草散策(愛知)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

放鳥館の鳥達(3)

動物園の放鳥館の鳥達
3回に分けて紹介しましたが
如何でしたでしょうか
オシドリ、孔雀以外は初めて見た鳥ばかりでした
どれも面白い顔をしていました。
種類が増えていたらまた行って見たいのですが・・・

「アカハシハジロ」
日本には、稀な冬鳥として渡来する事があるそうです。
良い顔をしていますね、プロ野球にこんな感じの選手がいた様な(笑)
060222a.jpg

060222b.jpg


「インドクジャク」
近くで見ると大きな鳥ですね、見事な羽を見せてくれました。
身体の割りに頭が小さく何頭身になるんだろうなんて思ってました。
060222c.jpg

060222d.jpg

  1. 2006/02/22(水) 01:28:26|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

放鳥館の鳥達 (2)

060220e.jpg

060220f.jpg

060220g.jpg
  上3枚はホオジロカンムリツルです。
   顔の表情が傑作ですね、
   放鳥館の中では結構我儘な
   鳥の様な気がしました。


  下2枚はショウジョウトキです。
   綺麗な色をしていますが 餌により
   この色が褪せた色になっていくそうです。


060220h.jpg

060220i.jpg

  1. 2006/02/20(月) 21:07:29|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

福寿草

東山植物園の福寿草です。
先にこの福寿草を撮っていた人からの伝言で
「写真を撮り終えたらこの看板を元のこの穴にさしておいて下さい」
快く返事をし撮り終えてから戻していたら
後から来た客から注意されました。    これって・・・(涙)
060220a.jpg

060220b.jpg

060220c.jpg

060220d.jpg

  1. 2006/02/20(月) 20:54:19|
  2. 野草散策(愛知)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

放鳥館の鳥達 (1)

久しぶりに動物園へ寄ってきました。
面白いところを見つけました(にっこり)
大きな檻に素敵な野鳥を放鳥し見物客が中を歩く
そして大きなインドクジャク達が通路まで入ってきています。
愉快な顔の鳥も多く顔を中心に撮ってみました。
3回に分けて掲示します。
060219e.jpg

060219f.jpg
 上2枚がフサホロホロチョウ
  お面の様な素敵な顔に
  つい吹き出してしまいませんか(笑)

 3枚目がセイケイ

 下2枚がオシドリです。


060219g.jpg

060219h.jpg

060219i.jpg

  1. 2006/02/19(日) 23:59:59|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ネコヤナギ

今日も東山植物園の花でネコヤナギです。
逆光で綺麗に輝いていたので
何枚もシャッターを押していました。
060219a.jpg

060219b.jpg

060219c.jpg

060219d.jpg

  1. 2006/02/19(日) 23:59:57|
  2. 野草散策(愛知)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

シナマンサク

名古屋東山植物園の星が丘門近くで大きなシナマンサクを
たくさんの方が撮影をされていました
高所から500mm望遠レンズで撮ってみました。
060218a.jpg

060218b.jpg

060218c.jpg

  1. 2006/02/18(土) 23:59:59|
  2. 野草散策(愛知)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

マンサク

名古屋東山植物園のマンサクです。
たくさん目立って咲いているシナマンサクよりひと回り小さい花びら
見つけた木も3本だけでした
060218d.jpg

060218e.jpg

  1. 2006/02/18(土) 23:59:58|
  2. 野草散策(愛知)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ルリビタキ

名古屋東山植物園へ野鳥を探しに行ってきました。
去年初めて野鳥目的で入った時には何種も見たのですが
今年は駄目ですね、でも久しぶりにルリビタキ、ジョウビタキを見ました。
ルリビタキの雄雌だと思います。
060218f.jpg

060218g.jpg

060218h.jpg

  1. 2006/02/18(土) 23:59:57|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

オオイヌノフグリ

私が野草に興味を持つきっかけとなった花です。
近所の梅を木を植えた空き地に一面に咲いており
凄く印象的でした、大好きな花です。
060217e.jpg

060217f.jpg

060217g.jpg

060217h.jpg

  1. 2006/02/17(金) 20:46:22|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ハコベ

ハコベ 「ミドリハコベ」とも言う様ですね。
春の七草で昔から食用にもされていた様です。
食べた事はありませんが美味では無いとの事です。
可愛い花ですね。
060217a.jpg

060217c.jpg

060217d.jpg

  1. 2006/02/17(金) 20:40:29|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

カワセミ

「デジスコにも少し馴れてきたかな?」っと思いカワセミのいる
鹿化川へ行ってみました。
餌が少なくなってきたのでしょうか、あまり逃げなくなり
餌の方に集中している様です。
おかげで どうにかピントの合った画像をアップします(にっこり)
カワセミの雄だと思います。
060214a.jpg

060214b.jpg

060214c.jpg

  1. 2006/02/15(水) 19:46:06|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コハクチョウ (3)

まだまだたくさんの画像が残っていますが
今回のコハクチョウは最終回とします。
早崎ビオトープから飛び立つコハクチョウを集めてみました。

060213e.jpg

060213f.jpg

060213g.jpg

060213h.jpg

060213i.jpg

  1. 2006/02/14(火) 18:55:30|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

オオワシ

湖北野鳥センター東方の山本山にいたオオワシです。スコープ画像ですが
デジカメの倍率を目一杯上げるとピントが甘くなってしまいます。
     まだまだデジカメのセッティングが・・・?です。
遠くて肉眼でも小さく探し辛いオオワシでしたがこんなに大きく写せるなんて、
     ・・・・ピントが合ってたらなぁ~。

060213a.jpg

060213b.jpg

060213c.jpg

060213d.jpg

  1. 2006/02/14(火) 18:49:28|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

オオヒシクイ

「オオヒシクイ」 冬に、カムチャッカ半島からびわ湖に渡ってくるガンの仲間で、
翼をひろげたときの長さは約1.6メートル、重さは約5キログラムもあります。
日本には数千羽しか渡ってこず、びわ湖は南限の越冬地となっています。
昼間はセンター前の浅瀬や中州で休んでいます。
下の2枚は約10km離れた西池でも見たオオヒシクイです。

060212f.jpg

060212g.jpg

060212h.jpg

060212i.jpg

060212j.jpg

  1. 2006/02/12(日) 18:21:36|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コハクチョウ (2)

今日もコハクチョウのお気に入り画像を掲示します。

060212a.jpg

060212b.jpg

060212c.jpg

060212d.jpg

060212e.jpg

  1. 2006/02/12(日) 18:09:11|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アメリカコハクチョウ

アメリカコハクチョウだと思います。
たくさんのコハクチョウの中に数羽見つけました。
くちばしの黄色い模様が極端に少なくなってます。
060211e.jpg

060211f.jpg

060211g.jpg

4枚目はちょっと黄色が多いかなぁ私には見分けが出来ません。
060211h.jpg

5枚目は好きな画像のひとつです。
コハクチョウの幼鳥もくちばしに黄色は無いのでどちらかは・・・?です。
060211i.jpg

  1. 2006/02/11(土) 23:59:59|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コハクチョウ (1)

またコハクチョウを沢山とってきました(ペコッ)
滋賀県湖北、早崎ビオトープのコハクチョウたちです。
4~500羽はいたでしょうか、凄い数です。
3,4回に分けて掲示させて戴きます。
土手に上がったコハクチョウです。
060211a.jpg

060211b.jpg

060211c.jpg

060211d.jpg

  1. 2006/02/11(土) 23:59:58|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ムクドリ

ムクドリ(椋鳥)です。
黒っぽい体にオレンジ色のくちばしが目立つ鳥です。
人里に多い様で良く見かける鳥ですね。
鳴き声は「ジュ」「ジュル」「ギュ」
地上を歩いて餌を探す姿を良く見かけます。
060210a.jpg

060210b.jpg

060210c.jpg

  1. 2006/02/10(金) 20:05:31|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

ひでほ

01 | 2006/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search