FC2ブログ

ゴリの発見

ヤマガラ

岐阜金華山で見たヤマガラです。
此処では見物客がピーナツ等の餌を撒くため
ヤマガラやシジュウガラが人に馴れて手のひらに置いた
餌をつまみに来ています。(最後の画像)
おかげで写真の方は撮りやすい野鳥でした(にっこり)
060306a.jpg

060306b.jpg

060306c.jpg

060306d.jpg

  1. 2006/03/06(月) 20:01:06|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

イカル

岐阜で見かけたイカルです。
大きな木の中で10羽以上はいたのでしょうか
まとめて飛び去ってしまいました。
たくさんの鳴き声は聞こえましたが見えたのはこの一匹
飛び立ったときは「こんなにいたの~。」でした(笑)
撮った画像は同じ様な画像ばかりでした(ショボン)

060306i.jpg

060306j.jpg

  1. 2006/03/06(月) 19:53:24|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツクシ(スギナ)

私のホームグラウンド「南部丘陵公園」で久しぶりにゆっくり散策してきました。

梅は2分咲き位かなぁ、今年はどうしたのでしょう? 
梅は咲きだしてもメジロが出てきてくれません。

梅林へ入って今年も見つけましたよ~ 「ツクシ」です。
頭部を軽く叩くともう胞子を出していました。
060305e.jpg

060305f.jpg 060305g.jpg

060305h.jpg

  1. 2006/03/05(日) 23:06:18|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

カンムリカイツブリ

この冬の間2枚目の白い姿を見ていましたがこの日(3/4)は
大半(8割ほど)が1枚目の姿でした。
正面から見るとライオンの様な顔をして「この野鳥は新しく見る種類だぁ(にっこり)」
と思っていましたが 野鳥本ではこれも同じカンムリカイツブリの様です。
白い姿が冬羽、ライオンの様な顔の姿が夏羽となっていました。
野鳥の世界では今が衣替えの季節なのかな?
060305a.jpg

060305b.jpg

060305c.jpg

060305d.jpg

  1. 2006/03/05(日) 22:55:26|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヘラサギ

湖北 早崎ビオトープのヘラサギです。
掲示板友達のひろしさんに教えて戴き行ってきました。
何とも言えないくちばしですね。
一匹だけゆったりと遊んでいました。
残念ながら情報で戴いたナベヅルを見る事は出来ませんでした。
たくさんの画像を撮ってしまいました。
2~3回に分けて掲示させて戴きます(にっこり)

060304e.jpg

060304f.jpg

060304g.jpg

060304h.jpg

060304i.jpg

  1. 2006/03/04(土) 22:26:58|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

オオイヌノフグリ

湯ノ山街道沿いの田圃で群生していたオオイヌノフグリです。
一枚の田圃にはこの「オオイヌノフグリ」「ナズナ」「ハコベ」
の三種類の野草が種を撒いた様に群生していました。
隣の田圃には普通の草だけの雑草が・・・ホント、種を撒いてるのかなぁ?

060304a.jpg

060304b.jpg

060304c.jpg

060304d.jpg

  1. 2006/03/04(土) 22:19:55|
  2. 野草散策(三重)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

最後の飛行機まで楽しめました。

北海道では抜群の天候でした
本州は翌日から雨の予報、飛行機からの風景は諦めていましたが
凄いです、こんな風景でした

一枚目は山形・秋田県境の鳥海山だと思います。
060303g.jpg
二枚目は新潟県内の信濃川
060303h.jpg
三枚目は南アルプスと富士山
060303i.jpg
四枚目は広角サイドに戻し中央アルプス、南アルプス、富士山かな?
060303j.jpg

  1. 2006/03/03(金) 19:52:10|
  2. 風景|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

カワアイサ

「カワアイサ」ですよね? 網走川で見かけました。
でも写真を撮っている時はまったくカワアイサとは気付かず(笑)
前に撮ったキンクロハジロに似ているな、取り合えず2~3枚と撮ってきました
画像を見るとこれって  ・・・  にっこりでした

060303d.jpg

060303e.jpg

060303f.jpg

  1. 2006/03/03(金) 19:39:15|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オホーツクの生物達

オホーツク流氷館へ寄ってきました
-15度の流氷展示室には本物の流氷が保存展示されています。
展示品の流氷にはあまり興味がありませんでしたが
小動物にはメッチャ興味が
クリオネ・・・「流氷の天使」と呼ばれるクリオネは、巻き貝の仲間だそうです
       これが貝ですかぁ~、メッチャ可愛い生物でした

そして「フウセンウオ」に「ナメダンゴ」  変った魚もいるんですね。

クリオネです。
060303a.jpg
フウセンウオ
060303b.jpg
ナメダンゴ
060303c.jpg

  1. 2006/03/03(金) 19:32:06|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オオハクチョウ

濤沸湖北浜白鳥公園にたくさんいたオオハクチョウです。
コハクチョウは木曽川、琵琶湖でたくさん見てきましたが
オオハクチョウは初めて見ます。

でも並べて見ないと大きさの違いは・・・?です。
同じ様な気がしてあまり感動は覚えませんでしたが
くちばしの部分の違いは確かに理解できました。

2枚目は濤沸湖と斜里岳です。
   斜里岳は何処からでも見えた様な気がします。

060302c.jpg

060302d.jpg

060302e.jpg

060302f.jpg

060302g.jpg

  1. 2006/03/02(木) 18:45:07|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エゾシカ

初めて見たエゾシカです。
上は初日の釧路~阿寒湖のバスの中から撮ったエゾシカ
誰かが「エゾシカがいます」と叫ぶとバスが止まってくれました。
窓がぼんやり曇っていて・・・(笑)

下は知床オシンコシンの滝付近で見かけたエゾシカです。
最初に見かけたエゾシカ以降たくさんの鹿を見ましたが
雌ばかり、立派な角を持った鹿はここで初めてみました。

060302a.jpg

060302b.jpg

  1. 2006/03/02(木) 18:27:02|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

丹頂鶴

今回の旅の楽しみの一つでしたが滞在時間がたったの10分、焦りました。
たぶん遠くに見えるんだろうと思い1.4倍コンバージョンレンズをセットし現場へ
私の安物の500mm望遠レンズではコンバージョンレンズをつけると
AF撮影が出来ないのです。
焦りとMF撮影で大半がピンボケ画像でした(苦笑)
060301g.jpg

060301h.jpg

060301i.jpg

060301j.jpg

  1. 2006/03/01(水) 19:07:48|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

樹氷

2月以降の暖冬、牧場の雪も所々で地が見える状態であり
樹氷など全く期待をしていませんでしたが
摩周湖展望台付近で僅かに樹氷を見る事ができました。
060301d.jpg

060301e.jpg

060301f.jpg

  1. 2006/03/01(水) 18:57:52|
  2. 野草散策(北海道)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

オーロラファンタジ

「オーロラファンタジー」は昭和33年に知床の夜空に現れた本物のオーロラの感動を
何とか再現したいという想いから生まれたそうです。
ダイナミックな音響とレーザーが織りなす幻想空間が出現しています。
年々規模が大きくなり、今ではこの時期の観光コースのひとつになった様です。

藁を燃やした煙をスクリーンに、約600メートル程離れた丘から赤や青などの
レーザー放つと煙に映る波状の光がオーロラの様に現れていました。
バックは知床ウトロ温泉の街明かりです。

060301a.jpg

060301b.jpg

060301c.jpg

  1. 2006/03/01(水) 18:52:16|
  2. 風景|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
前のページ

ひでほ

02 | 2006/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search