FC2ブログ

ゴリの発見

ハッチョウトンボ

070706a.jpg

伊吹山麓の湿原のトンボで「ハッチョウトンボ」です。
本では別名:コアカネ となってました。
体長18mmほどで、日本国内で最小のトンボ、世界でも最も小さい部類に入るそうです。
雌雄で体色・斑紋が異なり、オスは橙褐色でほとんど斑がなく、成熟すると赤くなる。
メスは黄色、褐色、黒色の斑模様をしている。体が著しく小さいことで、ほかのトンボ類とは容易に区別できるとなっています。
本当に小さいトンボで生活範囲も狭く数m四方から出ないと聞いた事があります。
   ・・・ 何と無く納得していますが真実は? 良く判りません。

    他に3枚の画像があります。 
070706b.jpg

070706c.jpg

070706d.jpg
スポンサーサイト



  1. 2007/07/06(金) 20:23:39|
  2. 昆虫達|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ミカヅキグサ | ホーム | カノコソウ>>

コメント

嬉しいです♪

先日 図書館で
ふと手に取った湿地の本が
なんと 明石にある湿地の
植物たちを紹介している本で
きょうはその本を頼りに
主池湿地(おもいけしっち)を
歩いてきました♪

いました♪
ハッチョウトンボの雄も雌も。
すごいです~。
感動です。
本当に小さくてかわいいですね。

  1. 2007/07/07(土) 18:43:22 |
  2. URL |
  3. ひろ♪ #N.vW.TCs
  4. [ 編集]

ひろ♪さんへ

ひろ♪さんも湿原の花を楽しまれましたね。
小さいハッチョウトンボ可愛いでしょう。
行動範囲が狭いから写真も撮り易いでしょう
可愛い花達もありましたかぁ、楽しみにしています。
  1. 2007/07/08(日) 21:12:08 |
  2. URL |
  3. gori #eBcs6aYE
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gorippe.blog2.fc2.com/tb.php/1802-9703c298

ひでほ

06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search