FC2ブログ

ゴリの発見

オオヒシクイ

「オオヒシクイ」 冬に、カムチャッカ半島からびわ湖に渡ってくるガンの仲間で、
翼をひろげたときの長さは約1.6メートル、重さは約5キログラムもあります。
日本には数千羽しか渡ってこず、びわ湖は南限の越冬地となっています。
昼間はセンター前の浅瀬や中州で休んでいます。
下の2枚は約10km離れた西池でも見たオオヒシクイです。

060212f.jpg

060212g.jpg

060212h.jpg

060212i.jpg

060212j.jpg

スポンサーサイト



  1. 2006/02/12(日) 18:21:36|
  2. 野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<オオワシ | ホーム | コハクチョウ (2)>>

コメント

警戒心

なかなか撮れない鳥さんとかいてあったように思うのですが、、、
貴重な画像ですよう。警戒心が。強いのですね、マルマル太って重そう。
  1. 2006/02/14(火) 23:21:29 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #B1DnmyeQ
  4. [ 編集]

ふくちゃん ありがとう

今回の湖北はこのオオヒシクイが見たくて行ってきました。
マガンと良く似ているのですね。
(大きさ、くちばしの周りが違いますが)
最初は以前撮ったマガンだと思いそのままコハクチョウを見に行ってました。

少し沖の浅瀬のオオヒシクイで上3枚がデジスコ、
別の池の下2枚が500mm望遠画像です。
  1. 2006/02/15(水) 20:14:23 |
  2. URL |
  3. gori #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gorippe.blog2.fc2.com/tb.php/550-5594ded3

ひでほ

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search